OVT 日仏ワーキングホリデー事務局OVT 日仏ワーキングホリデー事務局

このサイトは、VT(フランスのワーキングホリデー)メーカー及びこの制度に興味を持っている方へ、いち早く現地からの情報を発信するために作られました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FAQ】アパートを借りる際に気を付けなければならないことは?


基本的な点としては、

・ 家賃
・ 水まわり(給湯システム、シャワー/浴槽、台所、洗濯機用の排水溝の有無など)
・ 収納
・ エレベーターの有無(5階や6階でもエレベーターのない建物が多い)
・ 管理人の有無
・ 暖房システム

などでしょうか。

フランスでは家具付きの賃貸物件もあり、永住するつもりのない人にとっては便利に思われますが、家賃を高く取るためにひどい状態の家具を置いているところもありますので、きちんと確認しましょう。
家具無しの物件を借りても、帰国売り(帰国する人が身の回りの物を処分すること)などを利用して、生活必需品を比較的安く揃えることもできます。

家具付き物件の場合、ベッドなどの大きな家具からスプーンなどの食器類まで、生活必需品がそろっている場合もありますが、滞在中にそれらを破損してしまった場合は、修理・補充が必要です。

給湯システムは、タンクに貯められた水が電力の安い時間帯(夜)に加熱されるシステムがほとんどです。
一度お湯を使い切ってしまうと、次に貯まった水が加熱されるまでお湯が出ないという難点があります。
浴槽がついていても、そこに張る十分なお湯がないということもありますのでご注意を。

暖房システムは、中央暖房と各戸の暖房(ガスか電気)とがあります。
中央暖房とは、建物全体をガスを利用して暖めるシステムで、料金は管理費(家賃)に含まれています。
各戸の暖房は、ガスと電気とがあり、個人で別に電気代かガス代を払いますが、
電気代はかなり高くつくと言われています。 

フランスの夏は比較的過ごしやすいので、冷房システムはまずありません。


賃貸契約の際の必要書類などについては、
【FAQ】アパートを借りるにはどうすればいいのですか?
をご覧ください。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ovt.blog49.fc2.com/tb.php/88-cd10ba32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

台湾ワーホリ・留学サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。