FC2ブログ

OVT 日仏ワーキングホリデー事務局OVT 日仏ワーキングホリデー事務局

このサイトは、VT(フランスのワーキングホリデー)メーカー及びこの制度に興味を持っている方へ、いち早く現地からの情報を発信するために作られました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インタビュー:パリで日系通信会社勤務。VT後、労働許可取得

YUIさん

「人々が胸を張って生きている場所で生活したい」

2001年9月号・・・YUIさん


Q.フランスへ来る前はどんなことをしていましたか?
A.旅人やってました。小学生のころからアキバ系オタクで、大学は秋葉原に一番近いという理由で選び、とりあえず入学。バイト(改造屋)にはまり、自分のアトリエを持つようになりました。バイト先で扱えない仕事を個人で引き受けているうちに、パトロンが付いたり、自分で学費払うようになっていたり、友達がはじめた会社を手伝ったり、下着姿のお姉さんのいるところに飲みにいったりと適当な生活を送っていました。
そのころ猿岩石現象が起こって、20代のうちに旅行したいなーと思っていたところ、ちょうど高校時代の友達に誘いを受け、ヨーロッパを放浪したわけです。その後は旅にはまってしまい、3ヶ月働いて3ヶ月放浪というサイクルで時間が過ぎ、大学は辞めてしまいました。旅では北アメリカ、ヨーロッパ、中東、東アジアなど数十カ国を巡りましたが、人とは何かという答えが自分なりに見えたので、その後はフランスに渡る準備をしていました。98年の初めにフランスでVTビザ発給の話を知ったからです。 【“インタビュー:パリで日系通信会社勤務。VT後、労働許可取得”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:ワーキングホリデー - ジャンル:海外情報

FC2Ad

台湾ワーホリ・留学サポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。